電子書籍 - あなたを守る情報管理!情報セキュリティとリスクのマネジメント

サンドボックスと電子書籍の動画コマーシャル

サンドボックスと電子書籍の動画コマーシャルを作成しました。
例によって、
最近こだわっている(以前からそうですが)、
パワポのプレゼンテーションです。

これをスライドショーの動画にすると、
2分もないのに、
youtubeへの投稿規定を超えるサイズになってしまいます。
youtubeは、100MB以内、でかつ10分以内、
というのが一般の制限ルールです。

 

再生時間は、1分45秒です。お付き合いください。

私はスマホからのアクセスを優先したいので、
できるだけファイルサイズは小さく。
すると、スライドショーも簡単な、
アニメなし、音声なし、っとなってしまいます。



あなたのセールスページはうそだらけ

「あなたのセールスページはうそだらけ」
という表題の小冊子、
いわゆる電子書籍をまとめました。

企業不祥事が続くなかで、
これまで、あまりチェックされてこなかった、

電子ショッピング
ドロップシップメント
ネットオークション
などの分野には、
気になる項目が沢山あります。

また、
これらのインターネットを活用したビジネスにかかわる、
・表示、広告
・販売価格の表示、
・景品や特典の提供
など、
実際の物品販売と照らし合わせると、
不思議な慣行があります。

本書は、その気になる部分を、
消費者保護に関する法令に沿って、
解説したものです。

book.JPG

別のサイトで、
以前からレポートしてきた部分を、
冊子にまとめたものです。

 ●ネット広告・セールスページのうそ、発見と改善

なお、法律の専門家ではありませんので、
法的な判断を必要とされる場合には、
弁護士などの専門家に相談ください。

電子書籍、eBookの作成と管理

電子書籍、eBookが賑わいを見せてきました。


1)電子書籍の活用法

電子書籍も増えてきました。どう活用するかが課題ですが、このような書籍が・・。
【集客革命!】Ebookの衝撃〜ソーシャルメディア時代に欠かせない集客ノウハウの決定版!〜




2)電子書籍の作成と管理

 (編集中)



3)電子書籍の販売

 (編集中)



4)電子書籍のマーケット

 (編集中)



5)電子書籍の著作権

 (編集中)




「7つの習慣が無料で読める」ダイヤモンド社の取り組みは出版事業をどうかえるか

「7つの習慣」はご存知ですね。

世界の成功者を分析すると、
成功には、7つの特徴(習慣)があるというものでした。

全世界で2000万部以上も売れ続けている
『7つの習慣 成功には原則があった!』(スティーブン・R・コヴィー著)。

この「7つの習慣が無料で読める」というキャンペーンを、
ダイヤモンド社が始めます。

日替わりに無料提供されるので、
毎日、すこしずつということになりますが、
出版社が書籍を無料で提供するということは、
これまでにはなかったことです。

この取り組みは出版事業をどうかえるか、注目されます。

無料で読むための申し込みは、
次のサイトから、
 https://www4.webcas.net/form/fm/diamond/7habits

このキャンペーンの詳細は、
 http://web.diamond.jp/rd/m865630
で読むことができます。
企業の情報管理にどう影響するか、新たな関心事項です。

総力戦の企業システム

情報システムにかぎらず、
仕事の仕組みそのものが、企業のシステムを組み立てています。
という見方をしていました。

KAIZEN(継続的な改善)
KANBAN
LEAN
BPR

などの横文字の中には、
日本人の多くが忘れてしまったかもしれない、
ノウハウが整理されています。

コツコツ
顧客満足


このようなシステムには、
・すでに情報システムがカバーしている部分
・これから情報システムがカバーしていく部分
・情報システムには馴染まない(人間的な)部分
という分野が考えられます。
業務改善に役立つのが、システム監査。
まず、無駄無理、不効率な業務はないのか、
どのように改善できるのか、確認しませんか。

ということで、参考書籍を紹介します。

いづれも定番です。


内部統制やIT統制も、
そろそろ、
自社の業務を見直しして、
少しでも利益の創出ができるような
業務プロセス改善を実践できる体制は準備できていますか。

クラウドが叫ばれるようになり、
いよいよ総力戦での国際競技が始まります。

ワールドカップは、サッカーだけではない。




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。