オバマ大統領のツイッタ盗難事件 - あなたを守る情報管理!情報セキュリティとリスクのマネジメント

オバマ大統領のツイッタ盗難事件

米国オバマ大統領のツイッタアカウントが盗まれ、フランス人の容疑者が逮捕されたそうです。推測してパスワードを入手したにしても、裁判の結果次第では、禁固2年の刑になる可能性がある。


新しいサービスを申請すると、パスワードの設定が必要になります。

パスワード、パスワード、パスワード
と周りがパスワードだらけになってしまう。

そんな状況ではありませんか。

パスワードを管理するツールもあるのですが、
これを盗まれると、すべてわかってしまう悩みがでてきます。


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。